So-net無料ブログ作成

盛夏の尾瀬ケ原 つづき [尾瀬]

    2015.8.7 [晴れ]

    05:22 濃い霧の朝です。 十字路のベンチの前を早立ちのハイカーが通り過ぎて行きます。 
    しっかりとした装備できっと至仏山へ向かうのでしょう。

 DSC00344.JPG

    06:07 朝食時間になって小屋に戻ります。
    霧は晴れる様子がありません。 ますます濃くなる感じです。

 DSC00359.JPG

    07:28 朝食を済ませて山の鼻に向けて龍宮小屋を出ます。

 DSC00369.JPG

    07:30 霧が流れて急速に青空が広がり始めます。 

 DSC00373.JPG

    07:36 一瞬の間にピーカン状態です。気温が高くなる前に山の鼻に着こうと急ぎます。 

 DSC00391_02.JPG

    08:23 下の大堀の手前でてばまるさんとすれ違います。 尾瀬沼泊で翌日は会駒へ向かうそうです。
    10分ほど話をして別れます。

 DSC00399.JPG

    09:39 逆さ燧の池塘。

 DSC00448.JPG

    09:40 二本白樺と呼んでいますが正確には数本生えています。

 DSC00450.JPG

    09:45 荷物を運ぶ道具を背負い梯子と呼ぶことから尾瀬では背負子さんと呼ばれています。

           DSC00456.JPG

    09:50

    10:46 ビジターセンター前の温度計は27度を示していました。
    午後は雷雨に出遭う可能性が高いのでその前にと鳩待峠に向かいます。

           DSC00478.JPG

                                                 完


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 2

てばまる

その節はお世話様でした。
突然現れたのでビックリでしたが、久しぶりだったので嬉しかったです。急ぎの旅で無ければもう少しゆっくり談笑出来ましたが・・・ shinさんの予想通り龍宮で1時間も滞在してしまいました(^-^;)
 それにしても霧の後は暑かったですね・・・ オフ会楽しみにしています。

by てばまる (2015-08-16 17:38) 

shin

>てばまるさん

思いがけずお逢いして嬉しかったです。
時間が早かったので我が目を疑いました。

残念ながら白虹はチャンスを逃がしてしまいました。
オフ会に賭けます。
by shin (2015-08-17 19:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。