So-net無料ブログ作成
検索選択

太陽寺から霧藻ヶ峰(1523m)へ [杣みちの会]

    2015.6.7 [晴れ]

    杣みちの会で奥秩父山塊の登山者の安全を願う山開きに参加してきました。

    霧藻ヶ峰は埼玉側から雲取山へのルートの途中にあり三峰神社からのルートが一般的ですが
    今回は太陽寺からのルートを歩きます。

    登山道は大血川地区と三峰地区を結ぶ林道を縫うように3回横切ります。
    林道を横切る地点は道幅が少し広くなっていて車が路駐出来るスペースがあります。

    3回目に横切る地点には東屋もあります。
    当然そこから歩くと思っていましたが
    「一番上は雲取まで行く人のために空けてあげましょう」とリーダーの発案で
    その下の林道を2回目に横切る地点地点から歩き始めます。
    
    

    08:08

 DSC09506.JPG

    08:25

    15分ほどで東屋に着いて一息いれます。

 DSC09509.JPG

    登山道はよく整備されて新緑も眩く心地よく歩きます。

 DSC09523.JPG

    09:58

    地蔵平で三峰神社からのルートに合流します。
    それまで貸切状態でしたが急に登山者が多くなり賑やかになります。

 DSC09527.JPG

    秩父宮殿下ご夫妻のレリーフ。

 DSC09546.JPG

    霧藻はサルオガセのことで昭和8年秩父宮殿下の命名だそうです。

 DSC09591.JPG

    11:00

    山開き神事が始まります。

           DSC09564_01.JPG

    11:54 

    神事のクライマックスは参加者全員で清めのための切幣(キリヌサ)を撒いて安全を祈願します。

 DSC09571.JPG

    12:01

    神事の後宮内庁から届いた御用酒「惣花」で乾杯します。

 DSC09590.JPG

    12:16

    霧藻ヶ峰小屋のご主人に挨拶をしてお清平に向かいます。

 DSC09596.JPG

    12:26

    ベンチで昼食休憩します。

 DSC09603.JPG

    13:01

    急に気温が下がって長袖のジャケットを羽織ってもまだ寒いです。
    早々に昼食を切り上げて下山します。

 DSC09606.JPG


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。